生徒向け安全のアドバイス

これらの注意をよく読んで、安全に楽しく使いましょう。

micro:bitのバッテリーソケット上に、 金属でできたものが当たらないようにする 基板の回路上に金属でできたものが 当たらないようにする。 ショートしてしまう可能性があるからだ micro:bitを、管理者のいない状態の コンピューターにつなぎっぱなしにしない micro:bitを水にぬれる場所に持っていかない。ぬれた手で触らない 電源につないでいる状態のmicro:bitの 回路は手で触らないよう気をつけること micro:bitを扱うときは、端を持つこと micro:bitとともに使用するリード線や アクセサリ類は、次のマークがついた、 関連する標準規格を満たしたものを選ぶこと micro:bitに認められた以外のアクセサリ などをつなぐと、本体が故障する可能性がある micro:bitを8歳未満の子どもの手が 届くところに置いておかない micro:bitは、十分に換気のよい部屋で 使用すること micro:bitにつなぐことができるのは、 定格3 V以下の電源のみ 3 Vのエッジコネクターを使用して 外部回路に安全に供給できる 電流の最大値は100 mA micro:bitは、ものすごく暑い場所や ものすごく寒い場所で使用・保管しない マンガン電池、または、アルカリ電池のみを 使用すること。さらに、次のバッテリー安全 チェックの内容をすべて満たすこと

バッテリー安全チェック

  • micro:bitで使用するのは、マンガン電池、または、アルカリ電池のみ
  • バッテリーパックを取り外すときは、コネクターを指でつまむ
  • リード線を引っ張って抜くのは禁止
  • 異なる種類の電池や、古い電池と新しい電池を混ぜて使わない
  • 推奨品と同じ、または同じ種類の電池を使用する
  • 電池はプラスとマイナスを正しい向きで入れる
  • 使い果たした電池は電池ケースから取り出す
  • 端子間に金属製のものが覆いかぶさることがないようにする。(電池による電力供給がショートする可能性がある)
  • 通常の電池(充電式ではない電池)に充電するのは禁止
Selecting this opens external content from our support system, which adheres to their privacy policy.