BBC micro:bit Pins

The BBC micro:bit has 25 external connections on the edge connector of the board

Schematic diagram of the BBC micro:bit and the functions of its pins

 

BBC micro:bitには端のコネクター部分に25の外部接続があり、これらを「端子(pins)」と呼んでいます。 端のコネクターは、上の図の右側の灰色の部分です。 大きい端子は5つで、0、1、2、3V、GNDと書かれたボード上の穴に接続されています。 同じ端に沿って、BBC micro:bitをエッジコネクターにつなぐときに使う、20の小さい端子があります。

大きい端子

5つの大きい端子には、ワニ口クリップか4mmのバナナプラグで簡単に接続することができます。

最初の3つの端子、0、1、2と書かれた端子は柔軟に使うことができ、多くの異なる用途に使うことができます。これらの端子はよく「汎用の入出力端子(GPIO)」と呼ばれます。 またこれらの3つの端子はアナログの電圧値を読み取る能力を持ちます。これをアナログ・デジタル変換(ADC)といいます。 これらはすべて同じ機能を持ちます。

  • 0: GPIO(汎用入出力)およびアナログ・デジタル変換 (ADC).
  • 1: GPIOおよびADC
  • 2: GPIOおよびADC

他の2つの大きい端子(3V、GND)の用途は全く異なります。

ヒント

注意!3VとGNDと書かれた端子は、ボードの電源供給関連の端子です。決して 端子同士を直接接続しないでください。

電源入力: BBC micro:bitがUSBか電池によって電源供給されている場合、周辺機器への電源出力 として3V端子を使用できます。

  • 3V:3Vの電源出力または電源入力。 (1) 電源出力: BBC micro:bitがUSBか電池によって電源供給されている場合、周辺機器への電源出力として3V端子を使用できます。(2) 電源入力: BBC micro:bitが、USBや電池で電源供給されない場合、BBC micro:bitへの電源入力として3V端子を使用できます。
  • GND: 電気回路を完結するため、グランドにつなぎます(3V端子を使用する時に必要です)

片方の手でGND端子を持ったときに、他の手で0、1、2のいずれかの端子に触れたかどうかを検知する、まるで3つのボタンが追加されたかのようにBBC micro:bitをプログラムすることができます。これはあなたのカラダで電子回路を完結しているのです。

小さい端子

3番から22番まで番号がついた20の小さい端子があります。(BBC micro:bit上ではこれらの端子には印がついていませんが、上の図に番号が記載してあります。)

外部接続専用に使われる3つの大きい端子と違い、小さい端子の中にはBBC micro:bit基板上の他の部品と共有しているものがあります。 例えば、3番の端子(pin 3)はBBC micro:bitの画面上にあるLEDのいくつかと共有されています。そのため、画面上でメッセージをスクロールさせたい場合には、この端子は使うことができません。

  • pin 3: GPIO(汎用入出力) LED画面Col 1と共有。LEDが消灯の時、デジタル入出力およびアナログ・デジタル変換(ADC)として使用可能
  • pin 4: GPIO(汎用入出力) LED画面Col 2と共有。LEDが消灯の時、デジタル入出力およびアナログ・デジタル変換(ADC)として使用可能
  • pin 5: GPIO(汎用入出力)Aボタンと共有。Aボタンの外部からの起動、または外部からの検知が可能。 この端子はプルアップ抵抗を内蔵しており、デフォルトでは3Vの電圧が流れます。 BBC micro:bitのAボタンを外部のボタンに置き換えるには、外部のボタンの一方をpin 5に、もう一方をGNDに接続します。 ボタンが押されている時、pin 5の電圧は0Vにプルダウンし、ボタンクリックイベントを生成します。
  • pin 6: GPIO(汎用入出力) LED画面Col 9と共有。LEDが消灯の時、デジタル入出力として使用可能
  • pin 7: GPIO(汎用入出力) LED画面Col 8と共有。LEDが消灯の時、デジタル入出力として使用可能
  • pin 8: GPIO(汎用入出力)専用。デジタル信号の送信と受信に使用
  • pin 9: GPIO(汎用入出力) LED画面Col 7と共有。LEDが消灯の時、デジタル入出力として使用可能
  • pin 10: GPIO(汎用入出力) LED画面Col 3と共有。LEDが消灯の時、デジタル入出力およびアナログ・デジタル変換(ADC)として使用可能
  • pin 11: GPIO(汎用入出力)Bボタンと共有。Bボタンの外部からの起動、または外部からの検知が可能
  • pin 12: GPIO(汎用入出力)専用。デジタル信号の送信と受信に使用
  • pin 13: GPIO(汎用入出力)慣習的には3線式シリアル外部インタフェース(SPI)バスのシリアルクロック(SCK)信号に使われます。
  • pin 14: GPIO(汎用入出力)慣習的にはSPIバスのMaster In Slave Out(MISO)信号に使われます。
  • pin 15: GPIO(汎用入出力)慣習的にはSPIバスのMaster Out Slave In(MOSI)信号に使われます。
  • pin 16: GPIO(汎用入出力)専用。慣習的にはSPIのChip Select機能にも使います。
  • pins 17 and 18: これらの端子は3V供給に接続されており、‘3V’端子と同じ働きをします。
  • pins 19 and 20: I2Cバス通信プロトコルのクロック信号(SCL)とデータ入出力(SDA)を実装します。 I2Cでは、複数のデバイスが同じバスに接続し、CPUとの間のメッセージの読み書きに使います。 内部的には、加速度センサーとコンパスはこのI2Cに接続されています。
  • pins 21 and 22: これらの端子はGND端子に接続されており、その他の機能には用いられません。

小さい端子への接続

It is recommended that an edge connector be acquired to connect to the small pins, for example the Edge Connector from Kitronik.

Selecting this opens external content from our support system, which adheres to their privacy policy.