BBC micro:bitを構成する全てのビットと部品たち

An anatomy diagram of the BBC micro:bit

ライト

表面にある赤いライトは何?

赤いライトはLED(発光ダイオード)で、5行✕5列に並んでいます。オン/オフを設定したり、明るさを制御することができます。

mirco:bitのうら側にある黄色いライトは何?

これはステータスLEDです。システムに何かがおこったことをユーザーに伝えたいとき、黄色に点滅します。

ボタン

ボタンは何のためにあるの?

AボタンとBボタンは入力として、ボタンが押されているかどうかを検知します。ボタンの1つを押すと、電気回路がつながります。 BBC micro:bitは、それぞれのボタンが押されているか、押されていないかを検知して、それに反応したり、ほかのデバイスに情報を送るようプログラムすることができます。

BBC micro:bitのうら側にあるRボタンはシステムボタンで、違う使い方をします。プログラムをダウンロードして、あなたのBBC micro:bitで実行するとき、Rボタンを押して再起動して、プログラムを初めから実行するようにします。

BBC micro:bitを接続するとき、パソコン上にはMICROBIT(ドライブ)として表示されます。もし間違ってリセットボタンを押しながらBBC micro:bitを接続すると、BBC micro:bitはMICROBITの代わりにMAINTENANCEドライブとして表示されます。これはメンテナンスモードと呼ばれます**。

この場合、BBC micro:bitのプログラミングを続けるには、USBを外して再び接続しなければいけません。今度はMICROBITとして表示されているかチェックしてください。

**このモードは注意して使用してください。MAINTENANCEとして表示されているドライブをクリックすると、あなたのBBC micro:bitで動作しているファームウェアのバージョンを見ることができます。micro:bitのファームウェアは最新のものにする必要があります。ファームウェアのバージョンはmicro:bitにあるversion.txtファイルで見つけることができます。ファームウェアの詳細についてはこちらをご覧ください。

https://mbed.com/daplink

コンパス

なぜBBC micro:bitにはコンパスがあるの?

コンパスは地球の磁気などの磁場を検出できます。BBC micro:bitにはコンパスがあり、どの方角を向いているかを検知することができます。BBC micro:bitは方角や動きを角度で検知することが可能です。このデータはBBC micro:bitのプログラムで使うことができ、また、ほかのデバイスに送ることもできます。

加速度センサー

なぜBBC micro:bitには加速度センサーがあるの?

あなたのBBC micro:bitには加速度センサーがあり、micro:bitの速度の変化を検出することが出来ます。アナログの情報をデジタルの形式に変換して、BBC micro:bitのプログラムで使えるようにします。出力はミリGです。デバイスはまたいくつかの標準的な動作(例えば、振る、傾ける、自由落下など)を検知することもできます。

端子(PINS)

BBC micro:bitの下端にある、0,1,2と表示してあるリングは何?

これらは入力/出力端子 P0、P1、P2で、温度計や湿度計などの外部センサーを取りつけることができます。端子は入力としても、出力としても使うことができます。大きい端子と小さい端子の詳細についてはここで読むことができます。

BBC micro:bitを自分のコンピューターにつなぐには?

micro USBを使ってコンピューターやデバイスにつなげることができます。USBデータ接続を使ってBBC micro:bitとコンピューター間のデータ送受信ができます。これにより、WindowsやMacからmicro:bitにプログラムをダウンロードすることができます。あなたのBBC micro:bit上でスクリプトを実行する方法の詳細についてはこちらで、また表示されるかもしれないエラーメッセージの詳細についてはこちらで読むことができます。

電池

BBC micro:bitに電源を入れるには?

BBC micro:bitがmicro USBでコンピューターにつながっている時は、電源を用意する必要はありません。BBC micro:bitがコンピューターやタブレット、スマートフォンにつながっていないときは、1.5ボルトの単4電池2本が必要です。

3V端子とGND端子

3VとGNDと表示されているリングは何?

3VとGNDと表示されている端子は電源供給用端子です。モーターなどの外部デバイスを取りつけ、バッテリーやUSBからの電源を使うことができます。

Bluetooth

BLE(Bluetooth Low Energy)アンテナとは何?

BBC micro:bitのうら側にBLE ANTENNAという書かれている場所があります。これはメッセージング(通信)サービスのためのアンテナで、デバイスどうしがお互いに話す、「モノのインターネット」のために作られました。BBC micro:bitは周辺機器として、スマートフォンやタブレットなどBLE対応デバイスとの間で信号を送受信することができます。これにより、BLEデバイスからBBC micro:bitをコントロールしたり、micro:bitから他のBLEデバイスをコントロールすることができるのです。

BLE(Bluetooth Low Energy)とは?

Bluetooth無線技術は、データケーブルの代わりのものとして開発され、PC、スマートフォンやタブレットなどのデバイス間の無線通信を可能にしました。Bluetooth® SmartやBLE (Bluetooth Low Enegy)は、Bluetooth無線技術の低電力版です。

モノのインターネット(IoT)とは何?

モノのインターネット(IoT)は、15年以上昔から言われていた考え方で、人間とモノ(オブジェクト)がインターネットを通じて無線でつながることができるようになるだろうという考え方です。モノ(オブジェクト)を離れた場所から検知し、コントロールすることで、実世界とコンピューターの世界との間の連けいがより可能になります。家の警備システムや明かり、エアコンなどを遠くからコントロールできるようになります。工場、医療やフィットネス、家電や家などいろいろな分野での利用が期待されています。

技術情報

BBC micro:bitは、11−12歳の子どもの使用を想定したベアボード型マイコンボードとしてデザインされました。オープンな開発システムを採用し、上級ユーザーがデバイスへの問い合わせができるよう、デバッグを可能にしています。

このデバイスは、下記の標準規格に準拠し、広範囲にわたる安全・認証試験を経て出荷されています。

安全規格

IEC 60950-1:2005 (Second Edition) + Am 1:2009 + Am 2:2013

EMC

EN 55032: 2012

EN 55024: 2010

EN 55022:2010

EN 301 489-1 V1.9.2 (2011-09)

EN 301 489-17 V2.2.1 (2012-09)

Radio Spectrum

ETSI EN 300 328 V1.9.1 (2015-02)

EN 62479:2010

This device complies with Part 15 of the FCC Rules. Operation is subject to the following two conditions: (1) this device may not cause harmful interference, and (2) this device must accept any interference received, including interference that may cause undesired operation.

Chemical

Restriction of Hazardous Substances (RoHS) 2011/65/EU Annex II article 4(1)

EN71-3:2013 + A1:2014 - Migration of certain elements.

Analysis of the 163 substances of very high concern (SVHC) on the Candidate List for authorization, concerning Regulation (EC) No. 1907/2006 as published on the European Chemicals Agency (ECHA) website.

Bluetooth 4.0 logo, CE mark, WEEE symbol

The BBC micro:bit device features Bluetooth Low Energy radio. The radio on the device operates in the following frequencies:

Frequency Range: 2402MHz to 2480MHz

Bluetooth Version: V4.0 Bluetooth Low Energy

EU Declaration of Conformity

The document can be downloaded by clicking here for the Declaration of Conformity