micro:bitに参加する素晴らしい方法

micro:bitは世界中の企業とコミュニティーが一致協力して生み出されました。 私たちは若い人々がプログラミングを学び、それにより技術に自信を持ち創造的になるよう手助けします。 私たちは今まで手伝ってくださった皆さんに非常に感謝するとともに、より多くの人々が助けていただけることを常に求めています。

世界中で使われるmicro:bitの絵文字

その楽しみに参加する方法はたくさんあります。micro:bitを口コミで広めたり、地元の学校に寄付するような小さなことから、みんなの教育を変えていくかもしれないような大きなことまで。

microbit.orgの翻訳を手伝う

microbit.org多言語対応プロジェクトに参加する方法を学びましょう。

教材の制作に貢献する

私たちが出資するパートナーやコミュニティは、子どもたちが教室やクラブでマイクロビットを使うための、素晴らしいプロジェクトや新しいアイデアを提供しています。 あなたが素晴らしいリソースで貢献できるならばinfo@microbit.orgに連絡し、あなたのmicro:bitコースの例を送って下さい。 あなた自身がインスピレーションを得たい時は、新しい観客とプログラミングのための情熱を共有したいコミュニティのメンバーの貢献によってつくられた素晴らしいコースをチェックしてください。

ブログや本を書く

世界中の多くの素晴らしい人々が、micro:bitを学ぶための助けとなる書籍を書いています。 沢山あるため、このウェブサイトにそれらすべてを一覧でお見せするのは困難です。 もしあなたが本を書いているのなら、私たちのコミュニティガイドラインに慎重に従うようにしてください。 スクリーンの画像を使う場合は、最新のエディターから取得するようにしてください。 財団は、時々ソーシャルメディアで、子供との教育者のために書かれた書籍についてお知らせします。 あなたの書籍プロジェクトについて共有したい場合は、info@microbit.orgにコンタクトしてください。

micro:bitのテスターになる

私たちは常に最新のmicro:bitソフトウェアおよび学習リソースのテストを手伝ってくれる人々を必要としています。 もしあなたが13歳より上でテストが得意だったら、財団に登録して実世界のベータテストを手伝ってください!

私たちは常に最新のmicro:bitソフトウェアおよび学習リソースのテストを手伝ってくれる人々を必要としています。 例えば、現時点で私たちはベータ版のWindows 10アプリをテストしています。 もしあなたがエラーを見つけたり、現在の機能の改善点を提案することに楽しみを感じるならば、これは財団に参加する素晴らしい方法です。

コミュニティ全体は私たちにとって真に価値のあるものであり、すべての人のニーズに合った最高のアプリをリリースしたいと考えています。 あなたは、あなたにとってうまく動く機能およびそうでない機能に影響を与え、改善する力を持っています。 影響を与える場合とそうでないもののために働く機能を向上させる力があります。 あなたは検証を手伝って現状のユースケースの問題を見つける手助けを行いますが、私たちがかつて思いもしなかったユースケースへの洞察を与えることも可能です。

もしあなたが実世界のベータテストを行うことに私たちと同じくらいワクワクして興味があるならば、こちらからサインアップしてください

ベータテストプログラムは13歳以上の人にのみ開かれていることにご注意ください。誰でもアプリをテストすることは歓迎ですが、私たちが公式にフィードバックを受理できるのはその年齢層の参加者のものだけになります。

micro:bitのオープンソースプロジェクトに貢献する

たくさんの魔法が起こりmicro:bitが動いているのは、世界中のコミュニティーがプログラムを開発し、メンテナンスした結果です。

たとえば、Pythonがマイクロビット上でうまく動くのは、世界中の人びとが貢献しているからです。

私たちは常に、多くの人々の助けを求めています。デベロッパー コミュニティサイトでは、それがどのように行われ、あなたが助けることのできるプロジェクトについて知る事ができます。

このウェブサイトでは、生徒と先生が知る必要のある情報にフォーカスするようにしています。一方、デベロッパー コミュニティ サイトは、その舞台裏をのぞき、技術レベルで関与することを望むすべての人に対して、より技術的な詳細情報を公開しています。

エディターを作成する

micro:bitで使用したいあなたが愛するプログラミング言語はありますか? もしあるならば、エディターを書くことができます。 既にあるエディターをご確認ください。

財団で働く

財団は、やることがたくさんあるとても小さな専任チームです。私たちは契約社員か出向者を直接採用しています。また、チーム内には素敵なボランティアがたくさん働いています。

内部で埋められない新しい役割ができたとき、私たちはその役割をWorkableに掲載します。 もし参加したいならば、私たちの求人情報を定期的にチェックしてください。

販売代理店、アクセサリーメーカーになる

BBC micro:bitの販売代理店、またはアクセサリーの制作に興味があるなら、こちらの申し込みフォームに記載してください。

micro:bitを支援する

私たちのミッションを共有し、micro:bitの援助に関心のある組織やコミュニティーに対し、私たちは常にオープンです。 世界中の組織や個人が、草の根レベルでmicro:bitのプロジェクトを行っています。 もし私たち財団やmicro:bitに対してサポートする方法があるとお考えなら、partner@microbit.orgにコンタクトしてください。

最も良いサポートはハンズオンです。 みなさんが、お住いの地域の教育者にmicro:bitを寄付してくださり、地域の教育カリキュラムにmicro:bitが取り込まれる助けとなる事を期待しています。 教育に効果的であるという点において、micro:bitが大きな違いを生みだすという確信を先生方にもっていただく一助となります。

エコシステムのページでmicro:bitコミュニティーにすでに関与しているグループや組織を見ることができます。

提案および問い合わせ

財団は小さい、成長中の組織です。 私たちはmicro:bitをより良くするための新しいアイデアを求めています。 最も簡単な方法は、サポートサイトを通じて提案を送信するか、または他のどれかのチャネルを通じて私たちに問い合わせることです。

Selecting this opens external content from our support system, which adheres to their privacy policy.