MicroPython Txting Package for micro:bit

Micro:bit財団は13歳の学生であるWillからしばらく前に連絡を受けた。彼はMicroPythonでmicro:bitのためのテキスティングパッケージを作成しました。 彼のメッセージでは次のように言っています:「私はmicro:bitでPythonを使うのが大好きで、MicroPythonでテキストメッセージングのプログラムを作成しました」。 もちろん私たちはワクワクしました。 Willのメッセージを受け取った者はチームの他の者に次のように書き送りました:「13歳がPythonと2つのmicro:bitを使って素敵な小さいコミュニケータを書きました。おそらくWebサイトの記事になるのでは?」 もちろん議論の余地なく、この記事Willのmicro:bitテキスティングプログラムがあります。

概要:

端子0と1を同時にタッチして文字を順に変え、ボタンAを押してメッセージに文字を追加します。ボタンBを押して完成したメッセージを送信します。 このプログラムは2つのmicro:bitだけが必要で、MicroPythonのRadioモジュールで双方に送受信できます。 ただし、micro:bitが3つ以上でも使えます。通信するmicro:bitすべてに同じプログラムを転送するだけで、どれも互いに送受信できます。 実際のPythonプログラムは以下です。

.hex ファイルを作成するには、上記のPythonプログラムをダウンロードして microbit.orgPythonエディタ にファイルをドラッグして .hex ファイルをダウンロードします。

コメント付MicroPythonプログラムリスト


from microbit import *
import radio
import random
import microbit
#radioの設定
radio.config(length=251, channel=53, power=4)

sending = 1

def Phone():

    #radioの初期化
    radio.on()
    while True:

        msg = str(radio.receive())

        global sending

micro:bitで楽しんでね!

Selecting this opens external content from our support system, which adheres to their privacy policy.